IPERSON 特集
PERSON 特集
PERSON > ビジネスを動かす「攻めの経理」であり続ける
2020/08/17

ビジネスを動かす「攻めの経理」であり続ける

Yusuke
2017年入社
HD財務経理部

【経歴】
新卒で国内大手証券会社の支店営業に従事。その後、外資系生命保険会社にてファイナンス領域へキャリアチェンジ。プロジェクト管理やマネジメントレポーティング、資本政策業務などに従事したのち、金融業界より幅広く、スピード感のあるファイナンス業務を経験できるADKへ入社。

Qあなたの部署(ポジション)ではどのような仕事を担当しているか教えてください。
主要グループ会社の決算や会計処理、ADKグループの連結決算を担う部署に所属しています。固定資産の会計処理や、連結決算に向けての海外子会社業務を通常業務として担当しています。
自身としては、IFRS(国際会計基準)導入プロジェクトのプロジェクトマネージャーとして、連結決算の会計基準を日本基準からIFRSへと変更する対応等も主導してきました。

Qその仕事にはどんなスキルが必要ですか?
会計知識も必要ですが、社内外への説明機会も少なくないため、コミュニケーションスキル、論理構成力も求められます。また、IFRSを導入して間もないことや、会社としての変革に伴う財務的アクションも多くあることから、未知の会計的論点が必ず出てきます。

その中で新たなことに取り組み、結論を出すまでやりきる胆力が必要だと思っています。「マニュアルに記載されているから、こうやるべき」ではなく「ゼロベースで考えるとどういった処理となるか、なぜこの処理になるのか」など、本質を捉えつつ自身の中で論点の抽出・整理を行い、その論理展開を構成したうえでプロアクティブに社内外の関係者と協議することが重要です。
例えば新たなビジネスが始まってから想定外の会計処理による影響が出ないよう、論点を事前に把握し共有するといったような、単なる作業としてではなく相手に寄り添った対応をできることがスキルとして必要になってくるとおもいます。

Q仕事をする上で心がけていることはありますか?また「よかった」と思うことはどんな時ですか?
自分の軸として持っていることは、まずはやってみること。私は会計の専門家というバックグラウンドを持っているわけではありませんが、IFRSの導入プロジェクトという未知の領域にもチャレンジしてきました。その中で、解釈の難しい会計的論点を検討し監査人との協議を行った結果、自分が合理的な処理と考えていた方法に着地したときには達成感がありましたね。実際にIFRSでの決算が終わった時には、ついにやり切った、本当に良かったと思うことができました。
また、キャリアのスタートが営業だったこともあり、ビジネスサイドの気持ちも少なからず理解しています。そういった視点から他のメンバーや他部署へアドバイスし、「助かった」と言われるとさらにうれしい気持ちになりますね。


QあなたはADKで、これからどんなことにチャレンジしてみたいですか?
決算などの数字を取りまとめて報告するたけではなく、出てきた数字に対して深く分析し、ファイナンス側からビジネス側へアクションを提案できるような、攻めのプロアクティブなファイナンス人材であり続けたいです。経理というポジションは「ミスなく数字をつくる」というイメージが強いですが、会社の方向性を分析し、客観的視点をもって、個人としてもチームとしても、バイタリティをもって推進していきたいと思っています。

Qあなたにとって、ADKの良いところはどこだと思いますか?
新しいことに対して責任を持ってチャレンジしやすい環境があることです。自ら手を挙げればプロジェクト全体を任せてもらえるため、大きな業務の一経理担当としてではなく、全体感を持った仕事を経験できます。また、変革の真っ只中である今は大きな財務的アクションもしばしば行われており、こういった動きにも早い段階から携わることができるのは魅力だと思います。「良い人が多い」ということも体感していて、自分で動き方向性を決めて推進していくだけでなく、上司や周囲は相談すればフォローしてくれる風土があり、思い切って業務をやり切れます。

Qどんな人と働きたいですか、またADKにきてもらいたい人物像は?
自分はもちろん、会社の誰もが知らない新しいことへの変化や対応を楽しめる方ですね。
初めてのことに対してわからないながらも前向きに取り組むことができ、最後までやり切る胆力のある方と楽しく一緒に働くことで、お互いに思いもよらない良い経験や糧が得られることを楽しみにしています。

株式会社ADKホールディングス
経理財務へのご応募はコチラ

©ADK Holdings Inc.All Rights Reserved.
©ADK Marketing Solutions Inc.All Rights Reserved.
©ADK Creative One Inc.All Rights Reserved.
©ADK Emotions Inc.All Rights Reserved.
©ADK Digital Communications Inc. All rights reserved.